TP SERVICE

トップメッセージ

上田 理恵子Rieko Ueda

デロイト トーマツ税理士法人
ユニットリーダー・パートナー

移転価格コンサルティングとは、その名の通り「移転価格税制」について企業に「コンサルティングサービス」を提供するプロフェッショナル業務です。
変化の激しい世の中で、グローバルメンバーファームと連携を取りながらクライアントの課題を解決へと導く、希少価値の高い仕事です。

「移転価格税制」になじみのない方も多いと思いますが、私も入社当時は移転価格税制について知識はありませんでした。「グローバルに活躍できる」、「プロフェッショナルとして専門性を磨ける」と考えデロイトの移転価格コンサルティングチームに入社し、期待した通りチームと共に100%グローバル案件で日々高度な専門性を磨きながらクライアントをサポートできています。

私たちは世界各国で展開されるクライアントのビジネスや組織により深く踏み込み、クライアントにとって最適な答えを導いていくコンサルティングチームですが、その課題は日々変化しています。日々異なるクライアントの課題に、「移転価格税制」という視点でデロイトの海外ファームや各領域の専門家を巻き込んでソリューションを導き出すのは簡単ではありませんが、とてもやりがいのある業務です。

デロイトはあなたのチャレンジを応援し、成長させてくれる組織です。
移転価格コンサルティングで一緒に成長してみませんか。皆様のチャレンジをお待ちしています。

上田 理恵子

Rieko Ueda

デロイト トーマツ税理士法人
ユニットリーダー・パートナー

PROFILE

外資系金融会社を経てデロイト トーマツ税理士法人に入社し、以来移転価格コンサルティング業務に従事。数多くの日系多国籍企業に対して移転価格プランニング、 移転価格調査対応、移転価格設定方針の策定、相互協議サポート、事前確認、事業再編サポート等を含むさまざまな移転価格コンサルティングに専門家として関与。主に日系大手電機メーカー、ライフサイエンス、消費財メーカー、商社等を担当し、各国の税務当局との協議に立ち会った経験を有する。